RECENT COMMENTS×
PROFILE×
LOGIN×
userid:

password:



1984

ここまで ここから 

<< LC-A+ | main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2013.06.25 Tuesday | - | - |
音は振動

ダンサーインザダーク
公開当時に見たきりだから12年ぶりでしょうか。
当時の感想としては、絶望はお金になるんだなということ。
こんなことを書くのはきまりが悪いけど、思ったのよね、当時の私は。
悔しくてね。なんというか搾取されたような気分になったのね、大袈裟に言うと。
(誰が誰からだよ。とかは、あの、いいんで。その突込みもっともすぎるんで)
みせものじゃねぇぞってね。ストーリーというより絶望というものに関してね。
何言ってんのって感じだけどね。人様からみたら?
ま、なんかそれが知らずにどっかにあったのね、ずっと。

21の時とあることを立ち上げて、理事として8年運営して、昨年末に手を放して。
そうですね。数個前に書いた話ですよ。
これから始まったわけではないけどひっかかったのは、あの映画を見ていたからだと思うの。
あくまで積み重なったきっかけの一つで理由ではないけれど。

そんなこんなで、ふと昨日の深夜にあら、もう見るかこれ、見るしかないか、と見たんですよ。急にきたんすよ波が。
あー、泣いたわ。泣いたし。泣いたっていうか、泣いてないっていうか。
頭がかんかんかんかん鳴ったわ。
29の歳のあたしが見るとこんな感じになるのね。
どんな感じかは言えないけれど。

また見切ることができてよかった。途中でやめなくてよかった。よかったのか?まいっか。
じゃ、また12年後とかに。しばらくは、いいんで。


| 2013.06.24 Monday | - | comments(0) |
スポンサーサイト
| 2013.06.25 Tuesday | - | - |
COMMENT











(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.